たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「STAY GOLD」
    陽月華ミュージック・サロン 「STAY GOLD」
    ディナーショーとカクテルショーとダブルで行って来ました。

    いろんなところに感想上がってますが、やっぱり私も書いておきます。


    本当に奇跡のようなショーでした。

    いろいろ考えるとね、うめちゃん・まちゃみ・ななっぺって同じ公演に出ていても絡んでないか、分かれる公演は別のチームか・・・とかね。うめちゃんが宙に来た時はトップ娘役として他組からの組替えだったし、任期が短かった上に休演もあった。学年が近いといっても、まちゃ・七のが上だしさ。

    でも、そんな小さなことは吹き飛ばすようなうめちゃんの中心としての輝きと、まちゃみ・ななっぺの実力が遺憾なく発揮されて、コーラス隊(花里・天輝・星吹・瀬音)も含めてバランスの良さったら最高で、出来も最高でした!



    ものすごい長さです。
    書いた自分でビックリした。

    プログラムを頼りに書きましたけど、その他はニュアンスだし、衣装もカンチガイあるかもです。


    イーハトーブの夢  

    車掌とアメユキ 「イーハトーヴ 夢」

    「ピーーーーーーーーーーーッ!!!」
    鳴り響くホイッスル。
    後方から客席に登場するうめちゃん@アメユキ。
    モノローグに合わせて客席を練り歩くうめちゃんはキュートな魅力満載!
    私はこの公演は観たことはありませんが、けっこうそのままらしい。
    白い衣装に長くて白いかつらです。ブルーも入ってたかな。
    客席に注意事項を説明して、1時間の夢の世界へ誘います。

    Welcome to GOLDEN night

    STAY GOLD 「オリジナル」

    すると舞台の中央からポスターの衣装のななっぺ登場。
    このショーの主題歌を歌います。
    か、か、か、かっこいい・・・・。
    まちゃみが歌い継ぎ、うめちゃん登場!
    うめちゃんだけ帽子をかぶって登場し、帽子を投げる!
    もう、こういうところがオトコマエでかっこいいったらないよ。
    うめちゃんの真骨頂です。

    ごらんなさい 「ベルサイユのばら」

    いかにも打ち合わせどおりのトークが始まる(笑)
    梅「3人の共通点があるじゃないですか!!」
    と出てきたのは小公子のおかっぱヅラ。
    七「あたしかぶりたい!」挙手
    梅「あたしも!」挙手
    まちゃ「・・・・・じゃあ、あたしも。」
    梅&七「どうぞ、どうぞ。」
    とベタベタなコントを繰り広げ、まずはまちゃみからかぶることに。

    ディナーの時は、まちゃみとうめちゃんはかつらの上からかつらなので、後ろから長いかつらがのぞいてるのにななっぺがツッコミを入れたり、ななっぺが「男役11年ですからね、年季が違います!」と言ったりしてたかな。
    カクテルの方は、まちゃみが大慌てでかぶってぼさぼさなのにうめちゃんが妙に念入りにかぶってみたり、「昔からえりこは似合ってた」とまちゃみが言ってたり、やっぱりななっぺが「男役11年、かぶります!」みたいなこと言ってたかな。カクテルの時はこの真剣にかつらをかぶるななっぺの顔が良く見えて、すんごいかわいかったです。

    私が興味深かったのは、かつらが乗ってる土台(?)からかつらを外す時にてっぺんの位置をちょんとつまんで外すものなんだ!って事でした。

    3人でかわいらしくごらんなさい♪を歌い終わるとうめ・まちゃがはけ、ななっぺがかつらをとってかっこよく変身!

    You’re my lucky star 「ザ・ビューティーズ!」

    うめちゃん初舞台時にロケットと絡んだおささんが歌ってた曲だそうです。
    この曲、すごく良かった!
    ななっぺに合ってて、かっこよかったのー♪
    ななっぺがはけると同時に赤のドレスに着替えたうめちゃんが後ろから登場して、ロケットの振りをはじめます!

    「カァァーーーーーット!!!!!」

    ・・・デクスターさん!!!
    大至急でチリチリ前髪と帽子とめがねを装着したデクスター監督登場。
    私、デクスターさんダイスキだったんですよ。
    まさかこんなところでもう一度デクスターさんに会えるとは。嬉しすぎる。

    監督は当時リナちゃんをなだめていたのと同じセリフでウメちゃんをなだめ始める。
    監督「どうしてロケットなのかなー?」
    梅「(マイクを持った手を下ろしたまま)だってやりたいんだもん。」
    監督「ウメちゃんたら、言ったでしょー、マイクはここ!」
    梅「(何か言って)ばっかみたい。」
    監督「・・・・・バカみたいだねーーー!」
    細かいところは忘れちゃったけどこんな感じ。

    監督「歌ってくれるね?」

    Musical night

    You’re my lucky star 「雨に唄えば」

    うめちゃんが休演してしまっていたこの公演。
    もちろんうめちゃんは星組時代にこの公演に出演していたんですが、宙組生としてこの曲を歌ううめちゃん、そしてしっとりと聴かせてくれて嬉しかったです。

    Beautiful girl 「雨に唄えば」

    まちゃみがピンクのドレス(ネオ・ダンでとなぽんが着てたやつ)で歌います。
    ななっぺも黒のキラキラ燕尾だったかな?着替えてコーラスに参加。
    ここだったかな?うめ・まちゃで絡んでダンスしたんですよ。
    これがステキでした。なんか新鮮だった~。

    Good morning~Temptation 「雨に唄えば」

    3人で歌ってくれましたが、これも新鮮~。
    宙の梅芸とは全く違うメンバーですからね。
    あぁ、ホントみんなかわいい。
    梅・七のデュエットダンスもあり。
    あぁ、ホントかっこいい。

    GOLDEN AGE

    Where in the world 「ファントム」

    ななっぺが一人舞台に残りいったんライトが落ちる。
    後ろ向きに立ったななっぺに当たるライト。
    振り返って歌うのは、ファントムです。
    すごい。やっぱり新公時代の歌と全然違う。
    そんな事は当たり前ですけど、こうやって同じ歌を歌うとよりはっきり違いが分かって、この先もっと伸びていくであろう未来に多大な期待を寄せていた身としては、喪失感に苛まれます。

    エジプトは強い~世界に求む 「王家に捧ぐ歌」

    衣装はドルチェ・ヴィータのオープニングで檀ちゃんが着てたのだと思う。オプション外してたんだと思う。
    くそ真面目にスゴツヨを歌ううめちゃんはやっぱりスゴツヨでした。
    そしてこちらも新公時代に歌った曲ですね。

    霧影と花蓮~星を継ぐ者 「龍星」

    カクテルにはれおんくんの姿がありました。
    とうこちゃんのサヨナラショーで自分が歌ったこの曲をどう聴いたんでしょう。
    自分の身近で新公時代をすごしたうめちゃんが自分の主演就任と入れ違いで退団してしまうその事実をどう感じたんだろう。
    余計なお世話ですが、そんなことを考えてしまいました。
    私は龍星もまだ観たことがないんです。観なきゃ。

    Innocent Love 「エイジ・オブ・イノセンス」

    まちゃみです。衣装はネバスリの時のフィナーレの黒ドレス。
    サヨナラショーでも歌ってましたね。この曲。

    分かれ道 「NEVER SLEEP」

    ネバスリダイスキな私に嬉しい1曲です。
    まちゃみも歌上手くなったよね。
    どちらかと言えばダンサーのまちゃみですが、今回エトワールをつとめていますしね。

    ネズミ 「フェット・アンペリアル」

    まちゃみが去ろうとすると、フェット・アンペリアルで着てたドレスでうめちゃん登場。
    「まさみさん、お付き合い願えません?」
    と2人で歌います。

    フェット・アンペリアル 「フェット・アンペリアル」

    この公演、私のバウホールデビューの公演だったんですよ。
    実は1回観劇したっきりDVDを見返す暇もなくて曲は覚えていないんですけど、あの時にすごく魅力的だったうめちゃんは覚えています。
    しいちゃんもかっこよかったなー。

    Time After time 「ホテル ステラマリス」

    客席後方からななっぺ登場です。
    白くてブルーのキラキラ飾りのついたスーツ。テンプテーションの銀橋デュエットでたかちゃんが着てたやつですね。
    堂々と歌いながら客席を歩くななっぺが大きくて(体が、とかじゃなく)いい声で。

    舞台 「UMDERSTUDY」

    途中で曲が変わります。そして舞台の上まで。
    もう、なんて聴かせてくれるんでしょう。

    Copacabana 「ノバ・ボサ・ノバ」

    まちゃみがネオ・ヴォヤージュのデュエットダンスのはなちゃんの衣装。(裾がブルーのグラデーションになってるやつ。ネオ・ダンのキャリオカでとなぽんが着てたやつ。)
    コーラスがあの掛け声を。
    「N・O・V・A・ノバ・ノバ(←ここ自信ない) エイティーファイブ!」
    そう。85期初舞台ロケットの掛け声です。
    まちゃ・七でデュエットダンス。

    ダンスが終わると息が上がってしばらくしゃべれないななっぺがやっとの事で
    「初舞台の曲でこうして男役と娘役としてデュエットが踊れて幸せです。」
    というような一言コメントがあり、

    「いよいようめちゃんが宙組にやってきます。」
    「そんなうめちゃんについたあだ名は。」

    「お転婆天使」

    COSMIC NIGHT

    アニエス―お転婆天使― 「A/L」

    うめちゃんって、何気にテーマソングたくさん持ってるよねー!
    衣装はA/Lのオープニングで着てたあれです。
    かわいいのなんのって。

    歌い終わると登場するのはまさかのマイルズ・エッジワース!!!
    衣装もあのままで、前髪にも努力の跡が見られます(笑)

    法廷のシーンのBGMもそのままに逆裁コント(?)開始。
    被告人はアニエス・ド・スーピーズ。
    ルパンの逃亡を幇助した疑い、そしてホームズを殴った(だったかな?)ことによる殺人未遂。
    「異議あり!」とレオナもあの時のままの姿で登場。
    自分を無視してコントを続けるエッジワースとレオナにいじけるアニエス@うめちゃん。
    2人のやりとりに「異議あり!」と異議を唱えます。
    みんなの注目がうめちゃんに集まると、「ちょっとやってみたかったの♪」
    みんなで「ぐっ・・・!」
    確か、コーラス4人とも逆裁チームだったよね?
    もう、面白すぎるから!

    「歌いに来たんでしょ?」とうめちゃんに促されて「大切な事を忘れていた。」とエッジワース。

    私のルール 「逆転裁判」

    これもね、また聞けたらいいなとは思っていましたけど、あの時の空気さながらの小芝居(小芝居って言うな)があり、衣装もあのままで、客席から軽く悲鳴上がったよね?
    「や゙ぁ゙きぃつぅくぅすぅ~!(焼き尽くす)」のところのドスを聞かせた声がまた聞けて嬉しいったらない。
    これはカクテルの方がいい出来だったと思います。主にドスの効かせ具合が。

    プログラムにはありませんが、ここでまちゃみも逆裁から1曲。

    一目惚れ 「黎明の風」

    シルバーのドレス。(クラシック中詰でるいるいが着てたやつ?自信ない)
    曲が始まって、すぐに黎明の曲だって分からなかった。
    聞いたことあるけど、うめちゃんの声で聞いたんだっけかな?と。
    そっかー。リベンジ公演だもんね。(どっかでまちゃみが言ってた)

    Passion 愛の旅 「Passion 愛の旅」

    まちゃみもななっぺもグレーの衣装で混ざります。
    いつかの月組のショーでこんな雰囲気の衣装を観たことがあるような気がしたけどこれも自信ない。

    これもリベンジだね。
    うめちゃんがいるこのショーを観たかったよ。
    中日で本気でやって欲しいと思ってたんだよね。私。

    まちゃみにとっても別の意味で思い出深い公演だっただろうね。

    New Life 「Paradice Prince」

    パラプリの明るさがすきだった。
    そして、ここでもきっちりと手拍子を合わせる客席に嬉しくなった。

    ファンタジスタ再生 「宙 FANTASISTA!!」

    土星のシーンですね。
    FANTASISTAはダイスキ過ぎるショーだけど、この選曲をしてくるうめちゃんはさすがだと思います。
    ダイスキなシーン。
    いかにも宙組といった自慢のコーラスが響き渡る舞台に登場するトップスターたにちゃん。
    幸せな公演だったなー。


    ここからアンコール

    Life 「Hallelujah GO! GO!」

    この公演のラストで着てた衣装ですよね。
    これもまだ観てないんです。観なきゃ。

    「STAY GOLD」

    まちゃ・七は再びポスターの衣装に。
    うめちゃんが「私達の歌」と紹介していました。
    いいオリジナルソングをつくってもらったね。




    夢ならば醒めないで。

    もしも許されるなら少しでいい時間を止めて。(←アビヤント)

    本気でそう思った。

    まだ夢の中の出来事のようです。

    七担の目からみると「STAY GOLD」という素晴らしいショーに最後に出会えたことは奇跡だ。これはうめちゃんというトップスターと同時退団だったからという偶然と、その出演メンバーに選んでもらったこと、そしてうめちゃんのMSでありながらこんなに場面をもらえたっていうこと。うめちゃんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
    退団が決まってしまって覆らない以上、最後にこんなにステキな夢の時間が過ごせたこと、本当に幸せでした。

    素晴らしい舞台をありがとう!
    この記事に対するコメント

    こんにちは。

    壮さんのオグリ!すごく面白かったです。
    主役コンビ、美しくてかわいくてうっとり。
    うめちゃんもよく頑張りましたね。
    寂しくなりますね。
    【2009/06/01 10:57】 URL | わっちさん #- [ 編集]


    ○わっちさん
    オグリ!いいですよね!
    私もすごく楽しんだ公演でした。

    うめちゃんのMS、歌が決して得意ではないうめちゃんですが、かなり健闘していたと思います。何よりもうめちゃんの魅力を上手く出せているMSだと思いました!スカステでゼヒ観ていただきたいです♪
    ・・・ホント、寂しくなります。
    【2009/06/04 02:45】 URL | じゅん #cYq3zJsc [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/1072-ab98ced2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。