たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ななっぺと私
    たにちゃんのとは書き方が変わってしまいます。

    しかし、私にとっては好きであればあるほどここに書くのが難しい。

    そんな風に思います。

    以下、イタイファンのつぶやき。

    「違うだろー!」とか「それはナイ!」とか「まだそんな事言ってるのか。」とか思っても優しくスルーしてくださる方のみどうぞ。


    私が七帆さんにオチたのは「NEVER SLEEP」でした。

    それまではもちろん宙組の若手さん、という事で注目していたし知っていたんですけどそれまでで。
    「UNDERSTUDY」も幸運な事に観劇していますが、あくまでも「大好きな宙組の公演を観たい!」という気持ちで観劇したし、「かっこいいなー。クセがなくていいなー。これからも頑張って欲しいなー。」という宙組をこれから支えていってくれるであろう若手に対する暖かい気持ちが強く、あくまでも見守ってるという範疇を超えませんでした。

    それが「NEVER SLEEP」のめがねっ子マイルズさんを観劇して、「うぉ~~っ、カッコイイ~~~!!!」と一気にはまる。
    それからというもの、どんな役を演じても私の期待に応えてくれる七帆さんにどんどんはまり、「歌えて、踊れて、お芝居が出来て・・・我ながら何て楽しみな子を好きになったんだろう!」と一人悦に入ってました。
    ファンクラブというものに入るのにものすごく抵抗があった私ですが、とあるきっかけで友人に勧められるままにとうとうファンクラブにも入った。

    そして、宙ファン以外に七帆さんのかっこよさを知ってもらうためには、大劇場公演で大きな役をやらないことにはダメだよなぁ。歌えるのにそんなに歌わせてもらってる訳じゃないし、どうにかならないかしら?と思っていました。

    そこへきた逆転裁判のマイルズ・エッジワース役。

    ゲームソフトと宝塚の初のコラボという事で大注目を浴びたこの公演で、人気のキャラクターをリアルに3D化に成功。オイシイ2番手役。
    あの衣装も似合って、髪形もカンペキ。体格もピッタリ。
    迫力の歌と、よく響くセリフの声。動きもゲームに忠実。

    これは大劇場公演ではないけれど、確実に今までそんなに七帆さんに興味がなかった人にも気になる存在、もしくは最低限「逆裁でミツルギやった人でしょ。」と言ってもらえるであろうと。

    ここがスタートだ。

    エッジワース役を観てそんな想いを強くしていました。

    ・・・その矢先。


    七帆さんが演じるいろんな役をもっと観たかった。
    七帆さんが踊るいろんなダンスをもっと観たかった。
    そして何よりも、その歌声で大劇場の広い空間を満たしてくれる日がいつかくるであろう事を夢みていました。
    ・・・・その夢は図らずも「大和悠河サヨナラショー」の中の1曲、と言う形で叶った訳ですが・・・・。

    七帆さんは私の夢そのものでした。

    2008年7月5日。
    その日は梅芸「雨に唄えば」の初日だ。
    初めてファンクラブに入会した私が、初めてガードに入りスクワットをした記念日。

    2009年7月5日。
    その日は「薔薇に降る雨」「Amour・・・それは」東京宝塚劇場千秋楽。
    トップスターの退団公演であるこの公演で、私もまた真っ白な格好をしてガードに入った。
    私のファンクラブ活動はほぼぴったり1年で幕を下ろした。

    本音を言うと、まだまだ観たりません。
    もっとたくさん応援したかった。
    でも。
    七帆さんがみせてくれた、たくさんの幸せな夢。
    七帆さんファンになって、友人も増えて、楽しくて濃い時間が過ごせたこと。
    いまは、ただ感謝しています。


    いままでも、これからも、ずっと応援しています。

    七帆ひかるさん、夢をありがとう。

    お幸せに。





    もういっこ、記事書きました。 → たまごは暗号内リンク
    こっちはご挨拶的な意味かなぁ、と思う。(自分でもよく分からない)
    なので、日付詐称しました。
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/1113-6fb47420
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    逆転裁判 蘇る逆転

    逆転裁判 蘇る逆転の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「逆転裁判 蘇る逆転」へ! 逆転裁判 蘇る逆転【2009/07/31 14:17】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。