たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「大江山花伝」
    新生宙組のスタート。

    宙担として、行っておきたかった。

    七担さまと一緒に観劇できてよかったです。

    以下、感想。

    「大江山花伝」
    宙組 博多座公演
    8月8日 16時30分   8月9日 12時

    2回観劇してきました。
    予習を全くしていなかったので、2回目の方がスッと頭に入ってきた。

    宙組の和物が珍しく、でも和物のファンタジックさがとても面白かった。
    名前も綺麗で・・・。りんどう・われもこう・ひなげしなんてとってもラブリー。
    お花の名前ってかわいらしい。

    茨木童子@大空
    影ある思い悩み系(?)ですから、はまってましたね。

    藤子@野々
    ののすみは何をさせても安心です。

    渡辺綱@北翔
    みっちゃんが出てくると嬉しい。
    見慣れているし、はっきりしたセリフが心地よい。

    酒呑童子@十輝
    たのもしくなったなー。
    歌も安定してきたし、派手な存在感(見た目も)で。

    胡蝶@花影
    色っぽくてよかった。はまり役だねー。
    こういう役がはまるようになってきたことが嬉しい。

    綱と行動を共にする四天王チーム
    鳳翔・鳳樹・澄輝。
    大ちゃんおいしいですね。
    でも、なんだかんだと四天王で出てきてセリフもあるので勉強になったのでは。
    いっちーは上手いな。あっきーもだいぶお芝居が上手くなってきたね。

    鬼チーム
    こっちはたくさんいるので。
    みんなお化粧とかつらでいろんな工夫をしていて、見てるだけで楽しい。
    下級生チームはバイトくんっていうか侍だったり鬼だったりしたので忙しかったんでは。
    見た目でなかなか好みだったのが、さっつんと美月悠くん。
    女の子達もかわいかったー。
    ちーちゃんにもっと活躍して欲しかったな。

    姫チーム
    あゆみ先輩が筆頭だというのがなんとも。
    鬼より濃いメンバーでステキだった。

    子役専科
    相変わらずのちーももとエビちゃん。かわゆすぎ。

    同期のニコイチ売りのりっくんとモンチがゆうひくんにくっついてまわっていてオイシイ。
    これまた同期ニコイチ売り?のぷーまと美月くんも顔を覚えてもらう上ではオイシイのでは。
    ぷーまは薔薇雨のギャルソンで小芝居好きのようだったので今後に期待。
    そういえば、あれもぷーまと美月くんのニコイチだったなぁ。

    友人から「大江山、いいよ!」と言われていたんですが、柴田先生作品で、中村A先生演出なので、バレンシア再び(もしくは赤と黒再び)の古くさい演出になると思ってドキドキしていたんです。
    もうちょっと何とかなれば・・・と思うところがなかったわけではありませんが、今回そんなに感じなかった。
    下級生までみんなに役名があり、セリフがあり、組ファンとしても楽しめました。





    本当に正直なことを言うと、1回目はものすごく「アウェイにきた。」という感じがしてしまったんですが、ご一緒したのが七担さんで会えて嬉しく、同じ想いを共有できる人と一緒だったのがすごく心強かった。
    2回目はどんなものか分かったし、話も伏線から理解できるので、より物語の世界に入り込めたので楽しく観劇できました。


    新生宙組のスタート。

    この目で観劇できて良かった!

    ショーは別に。
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/1123-91362137
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。