たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「太王四神記 verⅡ」
    やっぱり雨でしたね。

    朝から職場でトラブル(?)があって呼び出された私は、今日の研修会を免除され、仕事が終わった後はウチでグダグダと過ごしました。


    観劇したのは随分前になってしまいました。
    しかも明日(もう今日だな)が楽だ!
    今更ながらの感想を。


    星組 東京宝塚劇場
    幻想歌舞劇
    『太王四神記 Ver.II』
    -新たなる王の旅立ち-
    ~韓国ドラマ「太王四神記」より~ 

    8月29日 11時開演


    新たなる星の王、れおんくんお披露目。

    宙担の私が言うのも何ですが、星組背が高い!
    特に真中のメンバーが大きいからそう感じるのかな?
    見栄えして良いです。
    そして、若い!

    タムドク@柚希
    堂々としている。
    この日はJCBの貸切だったので「JCBカードで買ったこの槍で稽古してるんだ!」なんて頑張ってアドリブも言っていた。でもアドリブに関して言えば“頑張ってる感”アリアリ。
    でも、歌も安定しているし、王子の役は似合ってると思います。

    キハ@夢咲
    あれ?歌、こんなに弱かったっけ・・・?
    あやねちゃんが当たり役だっただけに、ちょっとねねちゃんにはまっているとは言い難いなぁ。
    全ツに期待。

    ホゲ@鳳稀
    頑張ってるよーーーって感じだ。
    仕方のないことだと思うけど、まだ押し出しに欠ける。
    背が高くて、スラッとしててとってもカッコイイ。けど何かが弱い。
    まだまだこれからの人だし、がんばれ!

    プルキル@涼
    物語の構成が変わっているので、物語の導入部分を担当するのがすずみんなのだが、いきなりじーさんで、声色を変えているし、基本的に聞き取りやすい声ではないのでちょっと分かりにくかった。
    あのメイクのまま、フィナーレの青龍にまで普通に出ていたのはステキだった。

    サリャン@夢乃
    意外としどころのない役だったんだな。
    みつるは悲しそうな顔が似合っていたからもっと悲壮感漂って見えたけど、何となくそこにいたって感じだった。熱い役のが似合うね。

    チョロ@真風
    顔の傷が剥がれる時、何であんなに笑いが起きたんだ?
    チョロはもっとナルシーでお願いしたい。


    あかし@コ将軍とまりも@カクダンがかっこよかった。
    ゆずる@チュムチは目立たなかった。

    なんか、比べてどうこうっていうような後ろ向きな感想になってしまった。
    やっぱり再演って前の記憶をどうしても引きずってしまうね。
    私はどんなに慌しくても、花組の始まり方が好きでした。
    星組版では、神話時代の説明がコムル村の人々による劇中劇の形で入りますが、私の頭にはその話がイマイチ入ってこなかったんですよ。

    それでも、太王四神記は面白いと思ったし、新たなる王@れおんくんのスタートの公演であることと相まって“おめでとう!”っていう気持ちでいっぱいです。

    とうこちゃんを始めとする主要星組メンバーの退団により、すっかり様変わりした星組ですが、真ん中に立つのは星組生え抜きのれおんくんだし、ねねちゃんやかなめくん、その他の星組メンバーとアツイ星組の伝統を守りつつ、新しい星組を築き上げていくのだと思う。

    ここがスタート。

    れおんくん、ねねちゃん。おめでとう!
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/1146-f8fa786b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。