たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「笑いすぎたハムレット」~その他出演者編~
    それではその他の出演者のみなさんについて。

    ・・・七語りより長いよ。



    敬称を略させていただきます。

    中村龍史@ポローニアス
    演出とか振り付けとか出演とかいろいろいろいろ・・・。
    ポーちゃん、すごくかわいいです!
    舞台に出演するのはすごく久しぶりだとおっしゃっていましたが、セリフがグダグダになってみたりしてましたね。
    でも芸達者で、ちょっとだけドラムロール叩いてみたり、ギター弾いたり、忙しそうだった。
    とってもマイペースで「B型か!?」とかいうセリフが劇中に何度か出てきたけど、中村先生がB型なんじゃないかと思ったよ。本当のところは分かりませんが。

    玉野和紀@ハムレット
    なんと言ってもタップ!あれはすごいよー!
    「生か死か。」とかセリフを言いながらタップ踏むんだけど、一個一個の音のクリアーさが半端ナイ。
    音楽に合わせてタップを踏むのは1曲しかないんだけど、セリフにあわせたタップで上手さがはっきり分かる。私は素人だけど、そんな私でも違いがはっきり分かります。
    歌も、想像していたよりずっと上手いし、もともとかわいらしい雰囲気の人だから、土居さんのオフィーリアとはしゃぐシーンなんてすごくかわいかった。

    土居裕子@オフィーリア
    綺麗な声~♪天使の歌声。
    それも「やぎさんゆうびん」を歌ってるときにすごく感じた(笑)
    こちらもとってもかわいらしい人で、年齢不詳だわ。トーク付きの公演のときに自ら年齢ネタを振ってましたけどね。
    小柄なので、七帆さんとのシーンが並んでいるだけで笑える。ってか座って話をしていた2人が立っただけで笑いが起きた。それで正解だったんだけれども。

    水木英明@クローディアス
    この方、たのもしくてステキだったわ~!
    周りにいる人たちがをセリフを忘れたり、トチったり、詰まったり・・・を全部受け止めて、一度笑いに持っていき、しっかり話をつないでいく。自分が間違ってもしかり。プロだわ。
    意外とダンス踊っていたし、何故か中村JAPANに対抗して側転もどきをしたりもしていたけど、何と言っても声がまたステキなんだ。
    1曲は歌わなかったんだけど、ほんのちょっと歌う「つぐない」とフィナーレはこの人の歌声聞くのが楽しみだった。

    西村直人@ホレイシオ
    すごく芸達者!
    お芝居できて、歌えて、踊れて、玉野さん以外で唯一タップも踏んでいた。
    この人もすごく声が好みで、幕開きの歌や、玉野さんの歌にハモってる時とか聞きほれてました。
    それに加えてこの人の動きがツボで、「あの人は~悪魔~」っていう時のちょっとしたダンスと、「虹とスニーカーの頃」「長い夜」を玉野さんが歌ってる後ろでやってたエアギター(とものまね)が大好きだった!ちなみに中村先生もエアギター弾いてたけどかっこよかった。

    川本成@ローゼンクランツ/オズリック
    ギンギラギン要員。
    ギンギラギンの時の振り付けがどんどん激しくなっていて、トークの時にバックダンサーさんに「振り付けが変わってきてる」とつっこまれていた。
    帽子のバリエーションが楽に近づくにつれて増えていましたね。

    堀口文宏@ギルテンスターン/レアティーズ
    マシュマロ要員。
    お客様が投げたマシュマロを口でキャッチするのは、明らかにハムレット(つまり玉野さん)より上手で、5回観劇したけど、玉野さんが勝ったのは1回しか見なかった。ハムレットが勝つと上手から例の巻物が出てきて、それが確か「ハムレット、かっこいいー」っていうようなことが書いてあった。
    しゃべりも得意のようで、幕開きの前説と、トークの時は客席に降りてお客さんと絡む係りでしたね。
    お芝居もとっても上手でしたが、歌だけはご愛嬌!?

    中村JAPANドラマティックカンパニーのみなさん
    とにかく、すごい!
    1幕の見せ場では、拍手する手が止まってしまうのよ。あっけにとられて。
    前方で観た時は、本気であの四角いぐるぐる回すやつ(分かりずらい表現だ・・・)が当たるかと思って精一杯椅子の後ろに背中をくっつけちゃった。
    本領発揮!!のシーンはとにかく圧倒されちゃうくらいものすごい!人間の身体って綺麗だなぁ・・・としみじみ。
    ただ、まだお芝居スキルは低いのかなー。と思った。
    以下、一言感想。いろんな役をやっていたけど、印象の強かった役名とかを勝手に、かつテキトーに使ってます。
    TERU@ジャッキー・・・ドラム担当。見た目がタイプだった。
    三井太一@埼玉ばんざーい!・・・髪の毛をなんとか・・・。
    知幸@さくらんぼばんざーい!・・・かっこいい。
    羽賀佳代@墓堀りのしゃべり担当・・・かわいい。
    浅見清香@墓堀りとか・・・お歌がちょっと残念か?
    三宅綾子@縄跳びの縄・・・すごいのー、ぐねぐね。身軽。
    高星寿子@ダチョウさん・・・背が高くてかっこいい!
    武子展久@力技担当・・・すごすぎ。叔父さん役は笑ったね。あの引き出し。
    土屋舞@お姉さんのひとり・・・ちょっと印象に薄い。
    水野江莉花@ガートルード・・・逆さで歌うとか信じられない!
    土屋幸子@アクロバット担当・・・この人のバック転とかバック宙とかすごかった。
    おかえいり@アコーディオン担当・・・いつも引っ込むとこかわいかった。
    舞衣@墓堀りとか・・・前楽の公演から察するに最後までセンブリ茶の刑を免れたね。

    おまけのスタッフさん@なんだあの小太りは
    時々出てきてチャチャを出す。
    なんとなく存在がおかしくて、真面目にマットを出し入れしてるのもだんだん可笑しくなってきた。


    とにかく、出てくるメンバーが何らかのプロフェッショナルだったこの公演。
    日頃、宝塚以外の舞台をあまり観ない私ですが、これを機にたくさんのステキな舞台人の皆さんに出会えたことが嬉しかったです。
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/1214-d2874ad0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。