たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    バンクーバーオリンピック・男子フリー
    だーいーすーけーーー!!!

    やったーーーーーーー!!!


    ♪♪銅メダル、おめでとう♪♪

    勝負は時の運です。
    それをしっかりと掴んでくれて、嬉しい!!

    今日は遅いお昼だったのですが、大輔さんの出番にはお昼休み時間は終わってしまい・・・。
    でも、その辺り比較的自由な我が職場。
    私がテレビの前から動けずにいたのを、みんなが優しい目で放っておいてくれました。動けない仲間もいたし。
    なので、最終グループはほとんどリアルタイムで見れました!

    以下、一言感想。

    1位 エバン・ライサチェク
    ショートの勢いを失うことなく堂々と滑りきった姿が立派でした。
    自分の持っている力のすべてをこの大舞台ですべて出し切れたことが決め手でしたね。

    2位 エフゲニー・プルシェンコ
    最初の4-3を決めたときに金を取るだろうと思いました。
    4回転を飛ぶか飛ばないかということについて、私もファンなりに思うところはあって、いつでも確実に4回転を決めてくれるプルプルを信用しているし、そうあって欲しいと思っています。
    ただ、演技終了後に解説の武史くんが言ってた「全体的に彼らしくない」と言った言葉に同意したのも事実です。
    スケートはいつも読めないなぁ、と思いますがそんな中で常に上位キープしてくるプルプルはやっぱりすごいと思います。

    3位 高橋大輔
    大輔さんがやってくれた!
    演技前の手が少し震えていたように見えたので心配しましたし、4回転は失敗でしたけど、その後の滑りは素晴らしかったです。
    日本人男子のフィギュアスケートのオリンピック初メダルという快挙ですよ。
    その瞬間を目に焼き付けられて幸せです。

    4位 ステファン・ランビエル
    ジャンプが残念でした。
    どんなに芸術性が高くても、ジャンプの失敗があるとそこで演技が途切れてしまうし。
    でも、このプログラムの表現がとてもステキでした。最近いつもスパニッシュ系で、それもカッコイイんだけど、こういう面を久しぶりに見れて嬉しかった。

    5位 パトリック・チャン
    地元の声援を背負って、健闘です。
    まだ若いし、次のオリンピックも十分狙えるとおもうので、次に期待ですかね。

    6位 ジョニー・ウィアー
    やっぱり、こっちが本来の持ち味よね!すごくよかった!!
    スピンを一つとステップで手をついた?のがミスらしいミスで、ジャンプで大きな失敗はなかったように思います。(武史くんがwrong edgeかも。と言ってたのはどうだったんだろう?)
    キスクラに戻ってきた時に、お花の冠と真っ赤なバラの花束、しかも真ん中に『J』と白いバラで書いてあるのを持ってましたけど・・・あれは日本人の宝塚ファンの仕業でOKですか?しかも、コーチが冠を取ろうとしたのを制してずっとかぶり続けていたウィアーがステキ過ぎて笑いました。

    7位 織田信成
    とんでもないトラブルが・・・。まさかあんな事が、この舞台で起きるなんて。
    靴紐トラブルinオリンピックとしては、トーニャ・ハーディング(だったよなぁ?)が記憶にありますが、さすがにこんなこと滅多に起きることじゃないし。
    ただ、最後までしっかりと滑りきった織田くんは頑張った。

    8位 小塚崇彦
    試合で初めて4回転を成功させた。それがオリンピックの大舞台だなんて!
    おかーさん感動して涙が出たよ。(←だれ?)
    ちょこちょこと失敗もありましたけど、よく頑張ったなぁ!
    8位入賞、おめでとう。


    16位 ブライアン・ジュベール
    巻き返しなりませんでしたね。
    ジャンプがことごとく上手くいかず・・・。
    時の運とはいえ、残念です。
    ベストな状態で、いい演技をみせてほしかったなぁ。


    以下、点数貼り付け。

    1 エバン ライサチェク 米国 90.30 (2) 167.37 (1)
    257.67
    2 エフゲニー プルシェンコ ロシア 90.85 (1) 165.51 (2)
    256.36
    3 高橋大輔 (たかはし・だいすけ) 関大大学院 90.25 (3) 156.98 (5)
    247.23
    4 ステファン ランビエル スイス 84.63 (5) 162.09 (3)
    246.72
    5 パトリック チャン カナダ 81.12 (7) 160.30 (4)
    241.42
    6 ジョニー ウィア 米国 82.10 (6) 156.77 (6)
    238.87
    7 織田信成 (おだ・のぶなり) 関大 84.85 (4) 153.69 (7)
    238.54
    8 小塚崇彦 (こづか・たかひこ) トヨタ自動車 79.59 (8) 151.60 (8)
    231.19

    この記事に対するコメント
    フィギア
    女子はどうなるでしょうね。
    来週、どきどきです!!
    仕事している場合ではない・・・あはは。
    【2010/02/21 02:22】 URL | わっちさん #- [ 編集]


    ○わっちさん
    女子も気になりますよね~!
    男子のいい空気を受け継いで、ベストを尽くして欲しいと思います。
    私もドキドキしちゃって、落ち着いてみていられないかもしれません。
    【2010/02/22 20:41】 URL | じゅん #cYq3zJsc [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。