たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    F1 いろいろ雑感
    ここに来てくださる人の中にはF1に興味がある人はいないと思うんだけど、私の自分用メモを残しとこうと思います。


    今年で最後の開催になるかもしれない鈴鹿。
    皇帝ミハエル・シューマッハが引退。
    鈴鹿の直前中国GPでシューマッハがアロンソにドライバーズポイントで並び、さらに注目を集めた。
    実際に鈴鹿に集まった観客は過去最高の人出の16万人だったそうだ。

    私は本当は行くつもりはなかった。
    F1に行くことは大変なことで、初めての博多座に1人で行った私も、過去に行ったことのあるF1に1人で行こうとは思わなかった。
    ましてや、それほど今F1に熱中しているわけでもない。
    思いがけず従兄弟に誘われたし、ぎりぎりで予定も合ったから行ったんですが、行って良かったと思う。

    いままで、確か5回F1に行った。今回で6回目。
    これまでで初めて、指定席に入るのに並んだ。
    プログラムが売り切れてて買えなかった。
    (かつては決勝が終わる頃にポスターのおまけつきで売ってたこともあった)
    その場所に私はいた。

    私が初めてF1に行ったのは1996年。
    シューマッハがフェラーリに移籍した年だったと思う。
    この年チャンピオンになったデーモン・ヒルを贔屓にしていたので、シューマッハは私にとって敵みたいなものだった。
    ヒルが優勝して年間チャンピオンを決めてくれて、嬉しかった。

    次に行ったのが1998年。最終戦が鈴鹿。
    この年チャンピオンになったミカ・ハッキネンを贔屓にしていたので、シューマッハは私にとって敵みたいなものだった。
    そしてこの年はF席に座った私の目の前にエンジンブローでリタイヤしたシューマッハのマシンが止まったんだった。
    その瞬間、ハッキネンの年間総合優勝が決まったんだ。
    コースの内側の壁の上に座りがっくりとうなだれるシューマッハ。
    嬉しいと同時に複雑な気がしたのを覚えている。
    レースでちゃんと戦って欲しかったから。

    その後は1999年、2000年、2001年はずっとハッキネンを応援してた。

    そして今年2006年。
    今回はシューマッハの応援をしていた。
    10年前にはシューマッハの応援をしにくるとは思わなかったな。
    またF席に座った。
    そしてまたシューマッハがエンジンブローで止まった。
    車、バイクなどのレースではマシントラブルやピット戦略などの要素が重要なものであり、それを含めてうまくいった選手がチャンピオンを勝ち取ることができるのだとは分かっているんだけど。
    レースでちゃんと戦った上での結果をみたかった。
    シューマッハの最後の鈴鹿を嫌な思い出にして欲しくなかった。
    せめて最終戦のブラジルでは、シューマッハもアロンソもいいレースをして欲しいと切に願う。



    しかし・・・・
    私、F1見初めて10年にもなるのか・・・!?
    この事実にびっくりした。
    そして、今まで5回もみに行ってたのか!
    チケットホルダーに入れっぱなしの古いチケットをみて衝撃をうけた。

    シューちゃんのフェラーリ生活とともに私のF1もあったんだな。
    来年、シューマッハのいないフェラーリをみて私はどう思うんだろうか?

    最後にひとつ。
    鈴鹿には佐藤琢磨くんの応援も多くてびっくりした。(ごめんね、琢磨くん)
    客席が白っぽいの。
    (ちなみにフェラーリだと赤だし、ルノーだと青)


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/133-adb89ee1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。