たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    覚えておきたい
    ゴールデンウィークですね。

    私は休んだのか、休んでないのか、良く分からない。
    そんなゴールデンウィークを過ごしていました。

    というのも、前半戦には出張に行っていたのです。



    宮城県石巻市に。


    宮城県石巻市と言えば、3月11日に起きた大震災で被害の大きかった地域です。
    私はその地域にわずかの期間ですが派遣されて、仕事をしてきました。

    仕事の詳細は避けますが、震災の影響で被災して被害が大きい地域に実際に行き、被害状況を目にし、被災者の方と実際にお話しする機会にも恵まれました。

    私が行ったのは4月の末で、震災から1ヶ月以上経過しています。
    自衛隊が活動しているのも多く目にしましたし、その人海戦術でしばらくの間にいろいろ片付いて行くのも見ました。

    それでも、ここまでなんだ。

    まだ、気が遠くなるくらい震災の爪痕が残っているんだ。

    1ヶ月経ってこの状況ってことは、実際に震災が起きた時はどれだけひどかったんだ?

    その事を改めて感じました。

    ダメになった車が所せましと片づけてある場所もありましたが、まだまだ畑のど真ん中に車が何台も落ちている。
    土台だけ残った家、中身がない家、屋根の上にあり得ないものが乗っていたり。
    津波の被害を受けなかった一見普通の街並みにある信号機が動いていない。

    被災者の方が話してくれる、津波が襲ってきた時の状況を聞いて、1ヶ月経ったその場所の状況を見て、体験していない私がどんなに想像しても、この方たちの経験を本当の意味で分かる事は出来ない。そう思いました。ひどすぎるもの。

    「3日間、家の2階に避難していて、4日目に避難所に来たの。まだ水が引いてなくて水に漬かりながらここまで来たのよ。」

    世間話でもするようにそんな話をしてくれるのを聞いて、それがどんなに大変なことだったか、想像できません。
    (実際はもっとひどい話も伺いました。)

    だからせめて、今回私が観た景色、聞いた話、感じたにおい、いろいろな事を忘れずにいたい。

    そしていつか、ここを訪れよう。

    この街が、活気ある姿を取り戻した時に。

    高台にある公園から撮った写真を少しだけ。
    石巻
    左の白くて丸い建物は「石ノ森萬画館」
    これは旧北上川の中州にあります。

    石巻
    反対側。写真で左側が旧北上川になります。
    今はこんなに穏やかな海と、海にのみこまれた被災地とのコントラストが逆に衝撃でした。
    ちょうど桜の季節でした・・・。
    写真をクリックすると大きくなります。



    この記事を書こうか迷ったんですが、忘れないために書いておく事にしました。
    私が出来る事なんて微々たるものです。今回の派遣も話がめぐって偶然私のところに辿り着いただけです。それでもこのような機会に恵まれて、その惨状を少しでも目にすることが出来て貴重な経験となりました。実際にその地域で過ごされている被災者の方々、ご家族・関係者の皆様にお見舞い申し上げますとともに、それを救おうと努力なさっている沢山の方々に心より敬意を表します。また、ここを読む事はないでしょうが、私のようなちょっとだけ訪ねてくる人に親切に話を聞かせてくださった被災者の方々にも、改めてお礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。今後、自分に出来る事はおそらく募金することくらいでしょうが、それでも地味に続けていけたらと思います。

    まだまだ行方不明者も多く、避難所生活を余議なくされている方も沢山いらっしゃいますが、それでも、ショッピングセンターなど大きなところは営業していましたし、コンビニもファミレスも場所によっては開いていました。必ず復興していってくれると信じています。
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/1393-19b515ac
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。