たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    明日へのエナジー
    2月4日。

    妹の誕生日です!
    おめでとう!!
    週末にプレゼントを買って届けてきたんですが妹は留守でした。
    プレゼントはワンピースとカーディガンを選んだのですが、その日の夜、
    「早速着てみましたが、良く似合っていて、お見せできずに残念です。」
    というお礼のメールが届いた。
    何様だ(笑)

    いやいや、こんな事はどうでも良くて、1ヶ月以上もブログを書かずに、とうとうコマーシャルが掲載されて焦って出てきた次第・・・でもない。


    明日ね。

    中日ね。

    壮くんのね。

    お披露目初日をね。

    明日に控えた今日ね。

    どきどきわくわくが止まらないんですわ。

    それで出てきた次第。



    以下、私の勝手な壮くんつれづれ。

    私は、壮くんのトップのお仕事初日、つまり、月組ベルばら特出初日も観劇しました。
    どんな感慨があるかと思ったけど、そこはやっぱり特出。
    トップとしての扱いではありますが、やっぱり月組のトップさんはまさおくんで、下手から銀橋に出てくる壮くんはなんとなく見慣れた感が私にはあって。

    でも、明日はいよいよお披露目の初日。

    私ごときの遠くから応援しているファンなんか、ガチ担さんたちに比べたらきっと比べ物にならないくらいの軽さなのかも知れませんが、それでも長い事壮くんを観てきた想いが、少なからずあるんです。
    楽しみで楽しみで仕方ありません。

    壮くんのトップへの道は紆余曲折と言っていいよね。
    私は、壮くんがトップになるのをずっと願っていました。
    でも・・・どうなんだろう・・・と思う出来事が宝塚にはあって。
    それでも、私はお茶会や雑誌などのインタビューを含め、壮くんの口から出てくる言葉に不安にされた事は一度だってなかった。

    壮くんは「Bright」というDSで、ラストに「風に立つライオン」という歌を歌ってくれました。
    この曲は、最後の一節が別れの歌詞だったのですが、そこはカットされていました。
    カットされたうえで、なんて壮くんに似合った曲なんだろうと思いました。

    多分、DSの感想はあげていないと思うのですが、その頃書いたメモです。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    これほど壮くんに似合いの歌詞の曲があるのかと思うほど、この曲の持つ世界観が迫ってきました。
    壮くんには、壮大な世界観が似合う。ホントに自分の中で「コレ」と決めたらアフリカだろうがどこであろうが行きそうだものあの人。なんか繋ぎ止めておくのが難しそうだもの。でもきっと、自分の中で「コレ」と決めた人のためには、なんだってしてくれるの。その「コレ」の中にファンが入ってるって思わせてくれる壮くんが好きだ。そして、その中には結構沢山の人が入ってるんじゃないかと勝手に想像する。本当に入っているかは、私にはわからない。でも確かにそう思わせてくれる。私は遠くから眺めているだけの一ファンでしかないけれども、壮くんに直接会える舞台やお茶会で壮くんの言葉(の真意と言った方がいいかな)を疑ったことはない。ツッコミたくなる事はあれど(笑)


    私なんか、と、つい思ってしまうのですが、応援の仕方に決まりはない。
    私なりに、壮くんの新たなる出発の日を目に焼き付けてこようと思います。

    あーーーー!!!!楽しみーーーーー!!!!!
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/1537-59fb51a5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。