たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2009年・ラインアップ・大劇場
    そして、メイン。

    花組はヨン様ですね。
    これは分かっていたことなので。
    フレッツがつくと。
    衣装が豪華になりますよね。きっと。

    星組は・・・・星組は・・・・・・。
    余計な事はなるべく考えないようにします。
    大介ショーダイスキです。
    月もあるし忙しいね。

    雪組。
    水くんのゾロ、ゼ~ッタイにかっこいい!!
    理事特出ですが、和物ショーだけに出演っていうのはいいね。


    なんにせよ、楽しみです。


    以下、コピペ。


    2008/08/29
    ------------------------------
    <宝塚大劇場・東京宝塚劇場>

    花組
    ■主演・・・(花組)真飛 聖、桜乃 彩音

    ◆宝塚大劇場:2009年1月1日(木)~2月2日(月)
    <一般前売開始:2008年11月29日(土)>
    ◆東京宝塚劇場:2009年2月13日(金)~3月22日(日)
    <一般前売開始:2009年1月11日(日)>

    NTT東日本・NTT西日本フレッツシアター
    『太王四神記』 
    ~韓国ドラマ「太王四神記」より~
    潤色・演出/小池修一郎

    紀元前から7世紀まで朝鮮半島に実在した「高句麗」を舞台に、主人公タムドクが真の王へと成長していく姿を、数千年の時を超えて繰り返される運命と切ない愛を絡めて描いた、ペ・ヨンジュン主演で話題の韓国歴史ファンタジードラマ「太王四神記」。宝塚歌劇では舞台ならではの演出を凝らし、スケールの大きい一本立て大作としてミュージカル化。宝塚歌劇95周年の幕開きを華やかに彩ります。



    星組
    ■主演・・・(星組)安蘭 けい、遠野 あすか

    ◆宝塚大劇場:2009年2月6日(金)~3月9日(月)
    <一般前売開始:2009年1月10日(土)>
    ◆東京宝塚劇場:2009年3月27日(金)~4月26日(日)
    <一般前売開始:2009年2月22日(日)>

    Musical
    『My dear New Orleans(マイ ディア ニューオリンズ)』
    -愛する我が街-(仮題)
    作・演出/植田景子

    20世紀初頭、アメリカ南部の港町ニューオリンズ。フランス植民地時代の名残と、白人と黒人の混血であるクレオールの文化、スペイン、カリブ……様々な人種と文化が入り混じり、独特の芳香を放っていたこの街は、いたる所に音楽が溢れ、人々の生活は、常に音楽と共にあった。ジャズ発祥の地と言われる、このニューオリンズの貧民街に生まれ、歌うことに希望を見出して生きたクレオールの青年と、エキゾティックな美貌で男心を捉える薄幸の美女との出会いと運命を軸に、音楽を通して生きる勇気を育み、どんな運命にも、明るくたくましく生き抜こうとした人々を描くミュージカル。


    レビュー・ファンタスティーク
    『ア ビヤント』
    作・演出/藤井大介

    「ア ビヤント」は、フランス語で「またね!」という意味。パリの街にポツンとたたずむ取り壊された一軒のレビュー小屋。時の妖精が一晩だけの夢を叶えるために劇場に明かりを灯すと、一夜きりの輝くばかりのステージが甦る……。劇場に集う人々、スター達の様々な思いを綴った、クラシカルでロマンティックな夢の詰まったレビュー作品。




    雪組
    ■主演・・・(雪組)水 夏希、白羽 ゆり

    ◆宝塚大劇場:2009年3月13日(金)~4月13日(月)
    <一般前売開始:2009年2月7日(土)>
    ◆東京宝塚劇場:2009年5月1日(金)~5月31日(日)
    <一般前売開始:2009年3月29日(日)>

    舞踊パフォーマンス
    『風の錦絵』
    作・演出/石田昌也

    「風」をテーマにした日本物の舞踊ショー。春一番、木枯らし、暴風、旋風、疾風、順風、逆風、隙間風、涼風、臆病風、風通し、風化、風流、風雅、風評、風当たり、風の便り、風まかせ……。「風」の持つイメージを様々な角度からとらえた、伝統的な中にも新しい息吹を感じさせる日本物のショー。

    ■特別出演・・・(専科)松本 悠里、轟 悠

    宝塚アドベンチャー・ロマン
    『ZORRO 仮面のメサイア』
    “This Revue is based upon the works of Johnston McCulley.
    The underlying rights in and to the property of Zorro are
    controlled by Zorro Productions, Inc., of Berkeley, California,
    which has provided Producer with the use of its copyrights
    and trademarks for the purposes of this production.
    c2008-2009Zorro Productions, Inc. All rights reserved. ZORROTM.”
    作・演出/谷正純

    時は18世紀末。所は、“新世界”アメリカ、カリフォルニア。スペインの圧政に苦しむ民衆は、救世主の登場を待っていた。黒いマスクで顔を隠し、黒いマントをひるがえし、悪者を懲らしめる伝説の騎士ゾロの登場を……そして、現われたのは、ゾロとレディ・ゾロ。二人のゾロの活躍と愛を描く痛快無比の冒険活劇。

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/811-c00e1662
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。