たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「外伝ベルサイユのばら~ベルナール編」「ネオ・ダンディズムⅢ」
    落ち込んだ日記を書いたまましばらく放置してしまいましたが、すっかり元気になっております。
    元気付けてくださった皆さん、ありがとうございました。

    今日は職場で嬉しいことがあったし、週末は宙組に会えるし、落ち込んでる暇なんかないね!


    では、もうじき千秋楽の星全ツの感想を。


    「外伝ベルサイユのばら~ベルナール編」「ネオ・ダンディズムⅢ」
    星組全国ツアー 中京大学文化市民会館  
    11月24日  11時開演2階S席   15時30分開演1階S席
     
    時間が経ってしまって、忘れてしまったこともたくさんなので、印象に残ってるとこだけ。


    「外伝ベルサイユのばら~ベルナール編」
    ・とうこベルナールにちょこちょこついてまわるあすかロザリーがかわいくて仕方ない。
    ・私が最初に観たオスカルはやっぱり星全ツのすずみんオスカルなので懐かしい気がした。
    ・それを言うなら、アンドレはしいちゃんが初めてだったなー。
    ・とうこベルナールがオスカルの家から戻ってきて、舞台中央で演説するところ、「諸君!」で鳥肌が。
    ・とうこちゃんの求心力のある演技は凄い。惹きつけられる。
    ・革命シーンに主要人物がちゃんといるっていいよね。
    ・プログラムにフェルゼンとかアントワネットとか書いてあってあせった。
    ・そしたら立ってるだけだった。


    「ネオ・ダンディズムⅢ」

    元はと言えばわたるくんのサヨナラ公演のショーなのに、とうこちゃんトップとしての公演ですでに2回目。博多座も観劇しましたが、とうあすしいとよという主要メンバーが変わってないので、あまり印象は変わらないかな・・・・・。

    と思っていたら、やっぱ博多座の階段は結構大きいんだよね。
    最初の男役がブルーの衣装で縦に並んでいる列が2列しかなくちょっと寂しい。
    でもでも。
    やっぱり、とうあすが退団発表を済ませている今。
    見る目が変わるに決まってましたーーー(泣)

    知ってるよ。分かってるよ。
    「真情真美」を最初に歌ったのはわたとなだって。
    知っていてなお、この歌詞が今のとうあすにぴったりとはまっていて、見詰め合うとうあすのやさしい、満たされた笑顔を見ていたら突如、「この2人が宝塚からいなくなっちゃうなんてーーー」とやりきれない気持ちになってしまい、ナミダが・・・。
    このネオダンⅢのベストシーンはこのデュエットです。ゼッタイに。

    とうこちゃんの掛け声が、午前「ひつまぶし・・・っ」 午後「えびふりゃぁ~」
    でもお遊びはこれくらいだったかな。
    明日へのエナジーもやぱりいいです。
    All by myself を再び聞けたのも嬉しかった。
    とうこちゃんの歌、好きだなぁ。

    午後公演では1階席だったので、しいちゃんに握手してもらってはしゃいだ記事を書きましたが、「All by myself」を歌うときに客席から出てくるとうこちゃんの顔も良く見えました。
    とうこちゃんは、客席をゆっくり見渡し、感極まって、ちょっと声を詰まらせていました。
    涙は見えなかったです。

    最後の挨拶で、「思えば名古屋にはいろいろな思い出がある。私事ではありますが、宝塚の生徒として名古屋に来るのはこれが最後かぁ、と思うと少し寂しい。」というようなことを言ってました。
    名古屋に限らず、全国のどの会場でも宝塚のトップスターとしては最後の公演なんですが、きっとそういった想いをたくさん抱きながら公演してるんでしょうね。
    愛知県出身という白妙なつちゃんが一言「愛知県で公演できて嬉しいです!」と言うと、とうこちゃんも「私も嬉しいですっ!」とぶりっ子して言ってました。

    とうこちゃんの最後の公演のポスターも出たし、時間はどんどん過ぎていってしまう。
    だからこそ、同じ時間を過ごせる一瞬を大事にしたいな。
    星全ツ名古屋公演、観劇できて幸せでした。
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/946-ce6b292a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。