たまごは暗号
宝塚ファンのじゅんがつづる日常です。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
宝塚ファン、特に宙組好きです。
全組の大劇場公演は欠かさず観ますし、機会があればなるべくいろんな公演を観たいと思っています。
ときどき愛犬ブログに変身。

リンクフリーです。

拍手コメントへのお返事はこちら

つなビィ

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

BLOG PEOPLE

あんずもじ あんずもじ ふい字 ふい字

たまごは暗号を登録! by BlogPeople

いつでも里親募集中

ハルのプロフィール

2011年2月5日よりウチの子になりました☆ 柴系雑種の女の子です。

管理者用

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2008年ヅカ的総括1
    年が明けてしまいましたが、一応2007年の観劇総括しておきます。

    宙の東宝楽をギリギリでゲットした関係で、「ネットde宝塚」に応募しそこなってしまったんですが、(変なところ律儀で、「もし楽を観るとなると、回数変わるしなー。」と思って応募できなかった。)恒例のことなので、ファン指数のチェックからやってみました。

    【ファン指数】は・・・「70」

    5組に対する【はまり具合】は
      花組・・・16
      月組・・・12
      雪組・・・3
      星組・・・22
      宙組・・・47

    という事で、まぁ、こんなもんでしょう。 ちなみに2006年 →  
    大好きな宙組、次に星組が来て、壮くんがいる花組が3番目なのは去年と同じ。
    ただし、観劇回数は、花・月・星と変わらないんだよね。
    好きなジェンヌさんと、DVDの購入具合で変わるんでしょうね。
    月組と雪組は公演の内容や、他の組(主に宙)との兼ね合いで変化してきます。
    本当は、雪組ももっと観たかったんですけどね。


    以下、観劇回数の詳細です。


    花組(13回)
    「メランコリック・ジゴロ」「ラブ・シンフォニーⅡ」中日3回
    「舞姫」青年館1回
    「愛と死のアラビア」「Red Hot Sea」大劇3回 東宝4回
    「銀ちゃんの恋」DC1回
    「ベルサイユのばら~アラン編」「エンター・ザ・レビューⅢ」全ツ市川1回

    月組(13回)
    「A-“R”ex」青年館1回
    「ME AND MY GIRL」大劇4回 東宝3回 博多座3回(楽含む)
    「グレート・ギャツビー」日生1回
    「夢の浮橋」「Apasionado!!」大劇1回

    雪組(3回)
    「君を愛してる」「ミロワール」東宝1回
    「凍てついた明日」バウ ヒロイン愛原1回
    「ソロモンの指輪」「マリポーサの花」大劇1回

    星組(14回)
    「エル・アルコン」「レビュー・オルキス」東宝2回
    「赤と黒」DC1回
    「アンナ・カレーニナ」バウ 夢乃主演1回 真尋主演1回
    「スカーレット・ピンパーネル」大劇3回 東宝3回
    「ブエノスアイレスの風」バウ1回
    「ベルサイユのばら~ベルナール編」「ネオ・ダンディズムⅢ」全ツ名古屋2回

    宙組(33回)
    「黎明の風」「Passion」大劇2回 東宝5回
    「雨に唄えば」梅芸9回
    「殉情」バウ 早霧主演1回 蓮水主演1回
    「Paradice Prince」「ダンシング・フォー・ユー」大劇10回(初日・楽含む) 東宝5回(楽含む)

    合計 74回

    今年も頑張りました(笑)
    精一杯よ。もう。
    でも楽しかったなー。
    2009年も楽しく過ごすぞ~!!
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://tamagojyunblog.blog55.fc2.com/tb.php/968-8b263d1b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。